和ろうそくとは 歴史 蝋の種類(材料)

古来からの伝統製法と国内産素材全使用を守りつつ、新たな試みも忘れません

※当工房は、最高級の国内産ハゼの実蝋を使用したすべて手作りの伝統的な本和蝋燭のみの製造販売店で、型和ろうそく・一般的な和ろうそくは扱っておりません

※当工房は、和ろうそく以外の商品もすべてオリジナル商品です..

ろうそくは、日本にも早く仏教の伝来に伴って輸入され、奈良時代にはすでにろうそくが用いられていたことは確かです。日本にろうそくが初めて伝えられたのは奈良の大安寺です..

和ろうそくとは 歴史 蝋の種類
職人歴50年以上の伝統と信頼を承継する3代目和ろうそく職人

全行程手作りの伝統製法で製作された年輪模様がわかる和ろうそく
年輪模様がびっしりできている伝統製法で製作された和ろうそく

当工房の伝統の和ろうそくは最高級国内産ハゼの木の実蝋のみの使用です

ところが、安価な和ろうそくには木蝋以外の不純物が混じっていることもあります..

松井本和蝋燭は良質の木蝋のみ使用しています

櫨(はぜ)の木の栽培は、江戸時代の初期からと推測されています蝋を搾るハゼの木は、暖かい九州、四国、沖縄地方に多く栽培されています..


伝統製法で製作された和ろうそく
最高級の国内産蝋のみを使用し伝統製法で製作する和ろうそく